2010年02月19日


先週のやべっちFCを見てびっくりしましたひらめき
正直な気持ちは嬉しい半分わーい(嬉しい顔)複雑な気持ちも半分ふらふら

それは、テクニックが自慢のJリーガーや世界のトッププレーヤー達がやべっちにリフティングの宿題を出すという人気のコーナーで起きました。

なんと、My-Bオリジナルの「FRIP」(フリップ)という技を横浜Fマリノスの狩野健太選手がやべっちFCで披露していたんです手(チョキ)(ただ残念ながら事前後にMy-Bの耳に入ることはありませんでしたがく〜(落胆した顔)
狩野選手は「ポポーン」と命名してたけど、
俺たちはずーっと「トトン」って呼んできたんだぞーちっ(怒った顔)

・・・いや、本当は名前が気になったんじゃなくて。
この「FRIP」(フリップ)という技は、My-Bがゼロから積み上げ続けてきたモノ。つまり、まだFreestyle Footballというものが無かった時から僕らに携わる技。My-BがFreestyle Footballをやるキッカケにもなった大事な技で、それも他に類を見ない独特な技なもんだから単に一つの技として数えられないモノなんですぴかぴか(新しい)
そんな大事な技だから、紹介されて嬉しい半分わーい(嬉しい顔)生半可な気持ちや技術でやってほしくなかったという気持ち半分ですふらふら

"技には創造できない背景がある。"
だから、本物の「FRIP」(フリップ)は俺とGOTTSにしかできない。

これ以上言うと、なんか狩野選手をディスってるみたいだけど、
そうじゃなくて、Freestyle Footballがそういう域に達していることを理解してほしい。

ですわーい(嬉しい顔)

My-B YASU
posted by My-B(マイボー) at 00:00 | Comment(0) | Yasu
spacer.gif