2011年01月14日


本田圭佑選手のメモリアルゴールでシリアに勝利ぴかぴか(新しい)

20110114-00000507-sanspo-000-thumb.jpg

自分も試合に出てるくらい力入ってました手(グー)

はやく先制点が欲しい日本だったから、MF長谷部選手のゴールが決まった時は思わず歓声をあげました演劇

でもそのあと、前半を押し気味の1−0で折り返したはいいものの、、、
後半、まさかのGK川島の一発レッドexclamation
でPKを決められて1−1に追いつかれて、しかも日本は10人。

日本のアジアカップが早々に終了する空気がにわかに漂いはじめがく〜(落胆した顔)
ハーフタイムの時に他チャンネルで見ていたチェルシーvsアーセナルの圧倒的に質の高い見応えあるサッカーに、よっぽど変えてしまおうかと思いましたどんっ(衝撃)

でも1人減ったし得点入ったしで、それまで迫力無かった試合ががらりと変わり、どっちに転ぶかわからない展開が試合を面白くしてくれました。

ここからはシリアがバンバンシュート撃ってくるからヒヤヒヤでしたあせあせ(飛び散る汗)
でもでも、交代で入った日本のFW岡崎選手がやってくれましたひらめき持ち前のガッツでPK獲得手(チョキ)
これをMF本田選手が危うく決めて2−1でシリアを突き放しました!!

この本田選手のゴールが日本代表通算1000ゴールのメモリアルゴールでしたぴかぴか(新しい)

あとは耐え凌いで日本代表が2−1で勝ちました!!


結果だけ見ると、「なんだヨルダンには引き分けたし、シリアにもギリギリ勝って、日本代表あんまり期待できないな」って思うけど、
アジアのほとんどの相手はFIFAランキングでは日本の格下でも、世間が想像するほど差は無く、常勝するのは容易ではないと、改めて感じる試合でした。

俺が大好きなサッカーで、そのサッカーの日本代表が勝ってくれると嬉しいから、自分も試合に出てるぐらい本気で応援したくなりますわーい(嬉しい顔)
だから少し分かるのは、このシリア戦での一勝は2−1っていうただの結果ではなく、DF今野選手が試合前に言っていた通り「ここを乗り越えたら強くなれる」天国か地獄かという一戦をみごとにものにした大きな勝利だったということ。

僕が『日本フリースタイルフットボール選手権』に臨む時に感じたことと重なりました。


ぜひ次のサウジアラビア戦にも勝って、日本代表にどんどん強くなっていってほしいです!!

がんばれ日本代表exclamation

My-B YASU
posted by My-B(マイボー) at 14:28 | Comment(0) | Yasu
spacer.gif