2011年03月30日


昨日のチャリティーマッチはカズがゴールを決めたりして盛り上がったようで良かったですぴかぴか(新しい)

ここ三日ほど天気が続いて気持ちいいですね晴れ
今日もEnjoy Football右斜め上
2011.03.30.jpg

日々積み重ねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
積み重ねるって凄く大変。

家に帰ってきてチャリティーマッチの記事を読んでいたら、大津波で壊滅したいわき市の海沿いの風景を思い出しました。。。
それを見た時は、言葉にならない大きなダメージを感じました。それは、なんかこう・・・うわー・・全部やられた・・ひどすぎる・・壊滅的だ・・と、うまく表現できずにいましたが、さっき、自分のプレーは積み重ねだと思ったら、あの風景のダメージの大きさを改めて感じることができました。

今まで地域の人々が何十年・何百年も積み重ねてきたモノが全て流されてしまったんだなあ・・・と。

僕は幼い頃から今日までボールを蹴り続けていますサッカーそれが積み重ねです。でも、それは簡単なことではなく、一生懸命やらないと続けられないことです。

それは僕だけではありません。家族も友達も町や県も日本も世界もみんな昔っからの積み重ねです。

それがこの大地震と大津波と、さらには原発によって破壊されていく・・・。あのとき感じた大きなダメージはそういうことなんだと気付きました。(おせーけど)

『ゼロ』

ゼロからの復活は果てしなく遠いと思う。
でも、ゼロと言ったけどゼロではないですよねグッド(上向き矢印)すでに時は流れていて、そこで生きている人たちがいる限り無くならないグッド(上向き矢印)
俺は強く生きる人々の姿を見て、逆にパワーをもらっているのかもexclamation×2
すごいなー!!リスペクト!!
俺もがんばろう手(グー)わーい(嬉しい顔)サッカー

阪神大震災の時も復興したように、一生懸命積み重ねればもっと笑える日が絶対に来ると信じようぴかぴか(新しい)

My-B YASU
posted by My-B(マイボー) at 15:10 | Comment(0) | Yasu

2011年03月29日


今日、小4男子が俺のプレーをずーーっと見ていました。

2011.03.29-1.jpg2011.03.29-2.jpg

「サッカー好き?」って声をかけたら、コクンとうなづいたからパスしてあげて、しばらく一緒に蹴りましたグッド(上向き矢印)

その子はFreestyle Footballが大好きで、そういった本を何冊も持っているんだってひらめき
だから、一緒に蹴ってあげたらものすごく喜んでたわーい(嬉しい顔)

でも、My-Bの本は持ってないんだってがく〜(落胆した顔)

そりゃそうだよな、あんまり知られてないもんな・・・がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔) っておいexclamation

紹介するから、君のお友達にも教えてあげてねわーい(嬉しい顔)

ぴかぴか(新しい)サッカー『サッカー&フットサル 決め技 超絶ミクスチャー フェイントテクニック』サッカーぴかぴか(新しい)
mybbook.jpg
http://www.sonymagazines.jp/book/detail.php?goods=012967
My-Bの基礎がギッシリ詰まっています!!


さて今日は、日本代表vs.Jリーグ選抜ぴかぴか(新しい)東日本大震災復興支援チャリティーマッチexclamation
20110329-00000017-dal-000-1-thumb.jpg20110329-00000016-dal-000-1-thumb.jpg
すばらしいことだと思いますひらめきたくさんの人が救われますようにぴかぴか(新しい)

俺も今日、その小4の男の子に「夢」を与えられたかな?

My-B YASU
posted by My-B(マイボー) at 14:38 | Comment(0) | Yasu

2011年03月28日


Freestyle Footballをしているからこそ、

『自分を磨くことが人の為になる』と信じて・・・サッカーぴかぴか(新しい)

2011.03.28-2.jpg2011.03.28-1.jpg2011.03.28-3.jpg

まだまだ足りないだろうけど、人に「夢」や「希望」を与えられるようにがんばるexclamation

My-B YASU
posted by My-B(マイボー) at 13:44 | Comment(0) | Yasu

2011年03月25日


僕たちがみんなにおくっているメッセージ!
みんなの前で読んでいる『手紙』です↓

2011.03.22-12.jpg
2011.03.23-34.jpg
2011.03.23-32.jpg2011.03.23-33.jpg



〜手紙〜


『 僕たちは3/20に被災地に行って来ました。

この東日本大震災で被災した茨城県の大洗・日立・北茨城、福島県のいわきの現状を実際にこの目で見てきました。

そこへ行った目的は、「今を知る」為、そして、「被災者の為に僕たちは何をできるかを知る」為です。

 現地でリアルな現状を目で見て、肌で空気を感じて、音やにおいを感じ、そこで生きる人々の表情を見たら、「あの人たちの為に」と思うようになりました。


 被災地の現状は本当に厳しいです。

北へ行くほど被害が大きくなり、地震と大津波によって沿岸地域はグッチャグチャです。

家が流され国道を塞ぎ、車・家具・家電・食器・電信柱・信号機・道路標識・・・もう何もかもがガレキとなってしまい、町の原形はありませんでした。

僕は凄まじく悲しい光景に体が震え、とても不安になりました。

もし、自分や自分の家族、親戚、友達がここにいたらと思うと悲しみや絶望感が襲ってきました。。。

おそらく、ガレキの下にはまだまだ多くの方がいるはずです。

でも、僕らは手を合わせること以外、何もすることができませんでした。

悔しかったです.

でも、だからこそ、考えさせられます。僕らにできることは何かと。


 僕たちが見てきた地域の人々の表情は重く厳しいものでした。

また、口調も厳しく重たい空気が流れていました。

みんな限界ギリギリのところで助け合って今を生きています。

あの人たちに何とか明るい生活が戻ってほしい!!そう思いました。今もそう思っています。


 僕たちは、お金を何億円も寄付できない。衣類を何万着も寄付できない。水や食料を大量に寄付できない。住む場所も寄付できない。

それじゃあ僕たちは何ができるのか。

それは、「あの人たちを助けよう!!」と呼びかけること。そう思い、今日ここに来ました。


 みんなで「あの人たちの為に」募金をしましょう。物資を支援しましょう。エールをおくりましょう。


 僕ら(My-B)はフリースタイル・フットボールをすることができます。だけど、あの人たちが「夢」や「希望」を必要とする時は、もう少し先です。

だから、今、僕らにできることは、こうやってみんなに集まってもらって、僕らが見てきた被災地の状況を伝え、あの人たちの為に、「募金をしましょう」「物資を支援しましょう」「エールをおくりましょう」と呼びかけることです。

あの人たちは、本当に厳しい現実を精一杯生きています。

だから、もし、少しでも共感していただけたら、みなさんの気持ちも形にして、あの人たちに届けましょう。


 今、各地で多くの人や企業が被災者のために募金活動をし、その何百倍もの人々が募金に協力しています。

ただ、残念ながら募金詐欺などの噂もあるので、信頼性などを考慮すると、僕ら(My-B)は募金箱を持つことはできません。

なので、みなさんがみなさんの責任で、安心できる人や企業・団体に募金をしに行ってほしいと思います。


 そして、募金をされる方にお願いがあります。

募金活動はイベントではありません。

募金活動をする人がいくら誠意を持って、純粋に被災者を助けてほしくて活動をしていても、募金する人が何となく募金するとか、有名人見たさに募金しに行くというのは違うと思います。

どんなお金でも金額は同じだし、それが届けば被災者は助かります。

でも、同じお金でも重みは違うと思います。

現在、募金活動が流行り、イベント化することで、その本質がマヒしてくる恐れがあります。

自分が何の為に、どういう意味を持ったお金を募金するのかを理解し、純粋な気持ちで募金するのが良いことだと思います。

気持ちのこもった募金をお願いします。


 僕たちはパフォーマンスをしますが、それはあくまでみなさんにこの話を聞いていただくためのキッカケであります。

僕たちが見てきた被災地の事実を伝え、あの人たちや同じ境遇に立たされている人々を助けるための募金などを促すことが目的です。

それが、今、僕たちに最大限できることだと思って、ここにやってきました。


 最後まで話を聞いていただき、ありがとうございます。

少しでも共感して下さり、行動に起こしてもらえたら幸いです。

そして、もし良かったら、僕らと共に呼びかけましょう。


 最後になりますが、この東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、その親族ならびに関係者の方々にお悔やみ申し上げます。

そして、被災者の方々のご健康を心よりお祈り申し上げます。』


2011.03.25.png

My-B
posted by My-B(マイボー) at 14:35 | Comment(0) | Yasu

2011年03月24日


今日は、横浜と川崎で俺たちが伝えたいメッセージを発信してきました!!

3/20にこの目で見た、茨城県の大洗・日立・北茨城、福島県のいわきの変わり果てた姿を多くの人に伝え、そこで生きる人々や同じ境遇にさらされている人々の為に「募金をしましょう」「物資を支援しましょう」「エールをおくりましょう」と呼びかけることが今の俺たちに出来ることだと思い行動しましたグッド(上向き矢印)


横浜で"呼びかけ"グッド(上向き矢印)
2011.03.24-2.jpg2011.03.24-3.jpg2011.03.24-4.jpg2011.03.24-7.jpg2011.03.24-9.jpg2011.03.24-10.jpg2011.03.24-34.jpg2011.03.24-11.jpg2011.03.24-12.jpg2011.03.24-13.jpg2011.03.24-14.jpg2011.03.24-15.jpg2011.03.24-16.jpg2011.03.24-17.jpg2011.03.24-35.jpg2011.03.24-18.jpg2011.03.24-19.jpg2011.03.24-20.jpg2011.03.24-21.jpg

広い横浜駅内の各所でプラカードをかかげ、移動中も含め多くの人に僕らのメッセージを見て頂きました!募金しようと僕らのところに来てくれる人もいました。嬉しかったです!
それから、僕らのメッセージを綴った手紙を読んでいると、警察官が「ここでやると通報入っちゃうから・・・」と・・・でも、警察の人も分かってくれているから「あと少しだけ」と見逃してくれました!おかげで聞いてくれた方々に最後まで僕らのメッセージを伝えることができました。終わった後に、さっきの警察官のところまで行って「ありがとうございました!」と言ったら笑顔を返してくれました♪


川崎で"呼びかけ"グッド(上向き矢印)
2011.03.24-22.jpg2011.03.24-37.jpg2011.03.24-36.jpg2011.03.24-25.jpg2011.03.24-29.jpg2011.03.24-27.jpg2011.03.24-31.jpg2011.03.24-33.jpg

川崎ではかなり多くの人に僕らを見て頂くことができました!立ち止まって聞いてくれた人が50人以上!通行人はそれ以上いました!
ここでも初っ端、警備員が近寄って来ました。でも、僕らの目的や募金箱を持たないことを伝えたら直ぐ分かってくれて、「少しなら」と了解してくれました!神奈川の人は温かいのか!?連続して人の温かさを感じました。嬉しかったです!おかげで、子供から大人まで多くの人に僕らのメッセージを聞いてもらうことが出来ました!

今日、僕らを見てくれたみなさん、メッセージを聞いてくれたみなさん、どうもありがとうございました!共感してくださり、少しでも行動していただけたら幸いです♪

ひとりひとりの未来の為に、これから生まれる未来の為に、"イマ"できることをやりましょう!

俺たちは結果はわからないけど、このメッセージを受け取ってくれた人が、一人でも募金しに行ったり、何か善き行動を起こしてくれていたら、それで良しですわーい(嬉しい顔)

My-B
posted by My-B(マイボー) at 23:59 | Comment(0) | Yasu

2011年03月23日


今日、東京・有楽町・銀座・品川・渋谷で僕たちのメッセージを発信してきました!

僕たちが見てきた被災地の状況を伝え、被災地にいた人たちの為に「募金をしましょう」「物資を支援しましょう」「エールをおくりましょう」と"呼びかけ"ましたグッド(上向き矢印)

東京駅で"呼びかけ"グッド(上向き矢印)
2011.03.23-1.jpg2011.03.23-2.jpg2011.03.23-3.jpg2011.03.23-4.jpg
東京駅の通勤ラッシュ!立ち止まる余裕なんて無いものすごい数の人々が、プラカードを見てくれました!全ては伝えきれなくても、伝わっているはず!


東京駅から有楽町→銀座→新橋と、リフティングしながらプラカードを掲げて行進グッド(上向き矢印)汐留の方まで行ってきました。
2011.03.23-5.jpg2011.03.23-6.jpg2011.03.23-7.jpg2011.03.23-8.jpg2011.03.23-9.jpg2011.03.23-10.jpg2011.03.23-11.jpg2011.03.23-12.jpg2011.03.23-13.jpg
だいたいの人がプラカードをチラ見してスルーしていく。でも、無視ではなく何かを感じてくれているような表情でした!がんばれって言っているような表情をしてくれる人もいれば、難しい表情の人も少しいました。駐禁の緑のおっちゃんに「がんばって」って言われたのにはびっくりしました!!ありがとうございました!


品川での"呼びかけ"グッド(上向き矢印)
2011.03.23-14.jpg2011.03.23-15.jpg2011.03.23-16.jpg2011.03.23-17.jpg2011.03.23-18.jpg2011.03.23-19.jpg2011.03.23-20.jpg2011.03.23-21.jpg2011.03.23-22.jpg

手紙を読みました。手紙の中に「少しでも共感して頂き、行動に移して頂けたら幸いです!」という文があります。それを聞いてくださったのか、僕達は募金箱を持っていないのに、募金をしようと僕たちのところへ来てくれた人がいました。僕たちは、安心できる企業や団体に募金をお願いしますと促させて頂きました。僕たちのメッセージを聞いてすぐに行動して頂けて本当に嬉しかったですぴかぴか(新しい)
その後、一人のアジア系の女性が僕らに「仙台は大丈夫ですか」と訪ねてきました。話を聞くと「仙台に友達がいて、地震の後から連絡がとれなくて心配だ」と不安そうな表情を浮かべていました。僕たちは仙台の情報を持っていないので、171の安否確認の電話をしてみて下さい、と答えることしかできませんでした。おそらく、まだまだこういう状況の人がたくさんいるんだと思います。


渋谷での"呼びかけ"グッド(上向き矢印)
2011.03.23-23.jpg2011.03.23-24.jpg2011.03.23-25.jpg2011.03.23-26.jpg2011.03.23-27.jpg2011.03.23-28.jpg2011.03.23-29.jpg2011.03.23-30.jpg2011.03.23-31.jpg2011.03.23-32.jpg2011.03.23-33.jpg2011.03.23-34.jpg
ハチ公前で、100人以上の方々に僕らのメッセージをおくってきました!!
僕たちが見てきた被災地の人々は、本当に厳しい環境で限界ギリギリのところで生きていることを伝え、その人たちの為に「募金をしましょう」「物資を支援しましょう」「エールをおくりましょう」そして、「共に呼びかけましょう」と呼びかけました!
最後にみなさんからもらった大きな拍手は、僕らのメッセージが届いたと信じています!
どうもありがとうございましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)exclamation×2
被災地のみなさんが早く笑顔になりますようにぴかぴか(新しい)

My-B
posted by My-B(マイボー) at 16:03 | Comment(1) | Yasu

2011年03月22日


僕達は今日、大宮・浦和・池袋・新宿で"呼びかけ"をしました!!

3/20に茨城県の大洗・日立・北茨城、福島県のいわきを訪れ、東日本大震災の爪痕をこの目で見て、いま僕達にできることをやろうと思いました。

いま僕達にできることは、僕らが見てきた被災地の状況を伝えること、被災地にいたあの人たちの為に「募金をしましょう」「物資を支援しましょう」「エールをおくりましょう」と呼びかけることです!

ボールを蹴るのはあくまでもキッカケです。手紙に書いた僕達のメッセージを多くの人に聞いていただきたくて行ってきました!!


大宮で"呼びかけ"演劇
2011.03.22-1.jpg2011.03.22-2.jpg2011.03.22-3.jpg
大宮では50人以上の方が僕らのメッセージを最後まで、真剣に、聞いてくれました!!
みなさんが拍手をくれた時は、メッセージが伝わった気がして本当に嬉しかったですぴかぴか(新しい)


浦和での"呼びかけ"演劇
2011.03.22-4.jpg2011.03.22-5.jpg
浦和でも足を止めてくれた方々や通りすがった方々に、僕らの意思を発信しました!
残念ながら手紙を最後まで読むことが出来ませんでしたが、何もしないよりは確実に意味があったと思います!時間ギリギリまで聞いてくれた方々の行為が嬉しかったです♪


池袋での"呼びかけ"演劇
2011.03.22-6.jpg2011.03.22-7.jpg2011.03.22-8.jpg

手紙を読む
2011.03.22-9.jpg
2011.03.22-10.jpg
高校生達が最後まで真剣にメッセージを聞いてくれました!僕たちよりも若い世代に伝えることも僕達が今やるべきことだと気付かせてくれました!
また、大人の方からも「とても良いことだと思います。がんばってください。」と言っていただき、嬉しかったです!


新宿で"呼びかけ"
2011.03.22-11.jpg
写真は撮れず。
浦和と同じく警備員に・・・。手紙を読むことが出来ませんでしたが、今日最大の通行量を考えると、僕らのメッセージを一番多くの人に発信できた場所でした!


今日、僕らのメッセージを最後まで聞いてくれた方々、途中まで聞いてくれた方々、パフォーマンスは見たよって方々、プラカードの文字は見たよって方々、通り過ぎた方々、僕らを注意した方々・・・みなさん、どうもありがとうございましたわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)そのみなさんが少しでも共感してくれたり、何かを感じてくれていたら本当に嬉しいです!そして、これをキッカケに行動を起こしてくれたら幸いですぴかぴか(新しい)

2011.03.22-12.jpg
B5のルーズリーフ4枚に書いたメッセージが、みなさんに届くことを願っていますぴかぴか(新しい)
2011.03.22-13.jpg

My-B
posted by My-B(マイボー) at 22:24 | Comment(0) | Yasu

2011年03月21日


お金を何億円も寄付できない。衣類を何万着も寄付できない。水や食料を大量に寄付できない。住む場所も寄付できない。

それじゃあMy-Bには何が出来るか?

実は、昨日(3/20)、僕達My-Bは、被災地に行ってきました。
冷やかしではありません!今を「知る」為、そして、被災者のためにMy-Bが出来ることを「知る」為、それだけです!

夜中の3時に東京都港区を出発し、車に乗って常磐道を北へ進みました。
福島原子力発電所の事故による被爆という問題もある中、むしろそこへ近づいていくことはとても怖かったです。道路は空いていて、物資輸送のトラックなどは見うけられませんでした。
常磐道は茨城県の水戸南から先が通行止めになっていました。そのため、高速道路を降りて、大洗の海岸沿いを走りました。すると、すぐに今回の大災害による被害が現れました。
茨城県の大洗海岸の近くに建つ家々は瓦屋根が多く、地震による影響でその瓦がズレてしまい、応急処置としてビニールシートを被せている家が多く見られました。さらに、海岸沿いに建つコンビニの駐車場には砂浜の砂が運ばれており、津波が来たことがわかりました。また、歩道のアスファルトがひっくり返っているところもありました。ただ、ニュースで見る東北地方のような壊滅的な状況では無く、人々の生活もおそらく何とかなっているようなと感じはしました。
その大洗から国道245号線を北上すると、道中のガソリンスタンドには早朝から150台を超える車が行列をつくっていました。そのまま北上し、東海原子力発電所を通過し、日立方面へ。日立も越えて国道6号線を北上し、北茨木市に入りました。

茨城県北茨城市では、海岸沿いの木造建築の家はペシャンコに潰されて瓦屋根が地面に覆い被さっている状態でした。津波による影響も大きく、家の物が流され瓦礫と化していました。とてもショッキングな光景でした。おそらく、逃げ遅れた方もいるでしょう・・・。
国道6号線をさらに北上し、大津港へやってくると、もうそこはテレビで報道されているような光景とさほど変わりない、異様な世界と化していました。

茨城県北茨城市大津港。ここまで見て来た中で最も被害が大きいと見える地域でした。大津波に襲われた模様で、船が陸に乗り上げたり転覆したり、乗用車やトラックも横転したり、車と車がぶつかってボコボコに破壊されたりしていました。家屋は塀も壁もぶち破られ完全に浸水し、家の中の物も無くなっていました。臭いも・・・。水道も止まっていて、生きるには困難な状況でした。厳しい現実を目の当たりにして、気が重くなりました。なんでこうなってしまったんだ・・・。逃げ遅れた方もいると思われます。。。
ショックを引きずったまま福島県へ向かいました。
茨城県の海岸沿いから福島県に入ると最初の地域がいわき市です。ここまで来ると福島原子力発電所までの距離が60〜70kmとなり、細心の注意を払っていても目に見えない恐怖が少なからずありました。

福島県いわき市。ここに入ると人の気配がほとんど無くなりました。代わりにガソリンスタンドにおびただしい数の車が何キロもの行列をなしていました。その行列は次のガソリンスタンドまで延び、二重の列をつくるほどでした。ガソリンスタンドには水道も通っていて、ここがいわき市の人々のライフラインとなっているからでした。さらに、海岸沿いを走ると茨城県より地震や津波が大きかったことが見てとれました。道路が上下に大きく隆起・陥没し、マンホールは剥き出しになり、信号機や電柱は大きく傾いていました。また、船が陸に乗り上げられ、魚も陸に乗り上げられ、車はフェンスの上などに乗り上げられ、建物は崩壊し・・・すごくリアルで・・・痛々しい光景がつづいていました。。。自衛隊の車や赤い消防車も目にしました。

さらに、いわき市を北へ進み小名浜という海沿いの地域へ・・・この地域の一部はもう何もかもが奪われた壊滅的な状況でした!グッッッチャグチャ・・・。
大津波により家が家ごと流されてしまい道路を塞ぎ、車・家電・家具・食器・電信柱・信号機・道路標識など何もかも全ての物が瓦礫と化し、それがめちゃくちゃに散らかりまくっていました。ここまで通って来た地域の被害を超える凄まじく悲しい光景。おそらく、瓦礫の下にはまだまだ多くの方がいるはずです。でも僕にはどうすることもできませんでした。車を降りて、手を合わし、それからこの目にしっかり焼き付けました。体が震えてきて、とても不安になりました。自分や自分の家族・親戚、友達がこの状況になったら・・・と思うと・・・しかも、この地域に住む人々にとってはそれが現実に起きていると思うと・・・悲しみや絶望感が襲ってきました。。。。。。。。今もその感覚は強く残っています。
だからこそ、考えさせられます。自分に出来ることは何だろうか・・・と。

ここで、東京へと折り返しました。
おそらく、さらに北の地域ではこのいわき市で起きていることが、もしくはそれ以上のことが広範囲で起きているのだろうと思います。
今日見て来た地域の人々の表情は皆重く厳しく、また、厳しい口調も聞こえてきました。空気も重かったです。あの人たちは皆、限界ギリギリのところで助け合って今を生きていました。あの人たちに何とか明るい生活が戻ってほしい!

今、被災地では僕らがボールを蹴るような状況ではありません。娯楽を楽しむ余裕なんてありません。みんな生きることで精一杯です。そんなことは現地に行かなくても分かるだろ!いや、情報を持って分かっていても、実際に現状を見て思うことの方が強烈です。実際に目で見て、においを感じて、音も感じ、そこで生きる人々の顔を見て、空気に触れると、心の傷が深くなりました。
だから、行きました。

あの人たちのためにMy-Bが出来ることは何だろう?

テレビやインターネットの情報を見て感じて起こす行動より、実際に現地の状況を見て感じたことによって起こす行動こそ、より熱意を持つと思います。後で行くんじゃなくて、災害が起きたばかりの”今”を自分の目で見て知ったから、「被災者の為に」ではなく
「あの人たちの為に」
と思うようになりました。

お金を何億円も寄付できない。衣類を何万着も寄付できない。水や食料を大量に寄付できない。住む場所も寄付できない。

My-Bに出来ることはFreestyle Footballで「夢」や「希望」を与えること!
My-Bにしか出来ないことならMy-Bがやる!
復興が始まり、人々に「夢」や「希望」が必要になった時、My-Bのプレーをあの人たちに届けたい!!そして、あの人たちに笑顔が戻ってほしい!

でも今! 今あの人達に出来ることをしなくては!
GOTTSと考えました!今My-Bに出来ることは、Freestyle Footballで人々の注意を引くこと!人々の注意を引いて「あの人たちを助けよう」と”呼びかける”こと!これが今My-Bに出来ることだと思います!

今、東京では多くの人や企業が被災者を助けようと募金活動をし、その何百倍もの人々が被災者を助けようと募金に協力しています。
募金詐欺などの噂がある中で、信頼性などを考慮し、My-Bは募金箱を持たずに”呼びかけ”をしようと思います。僕達が昨日見て来た事実を伝え、「募金をしよう」「物資を支援しよう」「エールを贈ろう」と呼びかけ、募金活動をしている各企業の募金窓口を紹介するなど、そうすることが「あの人たち」の笑顔に繋がると思います!そう信じて、明日から"呼びかけ"をしようと思います!

ひとつ注意しなければならない事は、募金活動はイベントではありません。
現在、募金活動をする人も少なくありません。彼らが誠意を持って、純粋に被災者を助けてほしくて募金活動をしていても、募金する人がなんとなく募金するとか有名人見たさに募金するというのは違うと思います。どんなお金でも金額は同じです。それが被災者に届けば被災者は助かります。でも、同じお金でも重みは違うと思います。自分は何の為に募金をするのか、自分が払おうとしているお金はどういう意味を持っているのかをよく考えて募金することが良いことだと思います。
My-Bはパフォーマンスをしますが、それは人々の注意を引く為のものであります。パフォーマンスをして募金を募るとお金の意味合いが変わってきてしまうので、募金箱は持ちません。目的は被災者を助ける為の募金などを促すことや、僕達が見て来た事実を伝えることです。
昨日のあの人たちの為に、同じような境遇に立たされている人たちの為に、僕達が出来ることを微力だとしても熱意を持ってやろうと思います!!

このブログを最後まで読んでくれた方々、ありがとうございます!
少しでも共感して下さったら、共に"呼びかけ"ましょう♪

最後に、この東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、その親族ならびに関係者の方々にお悔やみ申し上げます。そして、被災者の方々の健康を祈っています!

My-B
posted by My-B(マイボー) at 23:59 | Comment(1) | Yasu

2011年03月16日


被災地では寒さも増し、死者・行方不明者が1万1千人以上に。
避難者が45万人以上。

この数字があまりにも大き過ぎて麻痺してしまいそうですが、ひとつひとつが大切な命だということを思うと本当に絶望的な数字です。そして、それが現実のことであることが本当に怖いです。信じたくない事実。


さらに、福島の原発の問題で関東の多くの人が様々な情報により迷走し、不安を抱いています…
今現在、東北地方の被災者の心配も残ったまま、自分の身・家族の身がとても心配になっています。
本当に気掛かりで、不安な日々。
はやく原発の問題が終息し、被災地の救済が進んでほしいです!
posted by My-B(マイボー) at 19:13 | Comment(0) | Yasu

2011年03月15日


この大震災で被害をうけた福島県相馬市(テレビでもよく放送されています)に住んでいる友達から、無事だったことの報告と被害をうけた多くの知人を助けてほしいという救援メールが届きました!

まず、その友達は「幸いケガもなく元気です。」と言っており、とても安心しました。今日、実家のある東京に帰ってくることが出来たそうです!

彼のメールによると、相馬市は海側の1000を越える家が津波でなくなった模様。。。「目を覆いたくなるような光景が広がっています。」と。
その中に彼の知り合いの家が多数あり、今もまだ家族の行方がわからない人たちがたくさんいるようで、多くの人の協力を必要としています!

彼からのお願いは、「節電・輪番停電に快く協力してください。」です。
「今、被災地に一番欲しいモノは情報です。情報を得る為の電力を、避難所の暖房機器の電力を分けてください。停電時には被災者の気持ちや幸せを祈り温かく贈り物を送った気持ちでいていただけないでしょうか?」

彼は被害が少なかったとはいえ、地震・津波・原発を揃って目の前で経験しました。彼の目に焼き付いた光景や傷ついた心は彼から消えないかもしれません。。。

彼は、みんなの協力する気持ちが被災者の笑顔に変わる事を祈っています。
僕も、相馬市の方々、そして、この大震災による全ての被災者の方々の笑顔に繋がることを願い、節電なり出来る限りのことをしたいと思います!

彼からの、被災地からの、リアルな声を聞き、より一層、事態の大きさを痛感しました!
亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、より多くの命が無事であることを願います!

My-B YASU

posted by My-B(マイボー) at 01:28 | Comment(1) | Yasu

2011年03月14日


日本ガス協会が協力を呼びかけています!

東京電力の計画停電で都市ガスの供給システムにも影響が生じるため、不要不急の都市ガス使用を控えてほしい」と要請しました。
「病院などが非常用発電に都市ガスを使用しているケースがあり、停電中は都市ガスが人命に関わる医療行為などに優先的に使われることが望ましい」と説明しています。


時事通信 3月14日(月)9時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110314-00000046-jij-bus_all
posted by My-B(マイボー) at 10:12 | Comment(0) | Yasu

電車の運行情報(最終更新:3月14日(月)6時28分)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20110314-00000003-jnn-soci
※随時変更あると思われます!!

東京電力 計画停電につての情報が東京電力ホームページ上に掲載されています。
東京電力ホームページhttp://www.tepco.co.jp/index-j.html
自分の地域がいつ停電になるか載っています。


また、正確な情報ではないですが、みんなの節電のおかげで、昨日のピーク時の電力使用量は東京電力の予想を下回ったそうです!!この結果、水力発電で使用する水を今日以降に回すなど、何らかの成果につながっているようです!!
節電は大変だけど、比べものにならないほど辛い想いをしている人たちの力になれるなら!

一人でも多くの命が繋がり、直ぐにでもみんなの笑顔が戻るように祈っています!!

My-B YASU
posted by My-B(マイボー) at 08:14 | Comment(0) | Yasu

2011年03月13日


地震発生から48時間が経ちました。

東日本のみならず、西日本・・・というか、日本全体に依然として不安が漂ったままの模様。。。


国内最大規模M9,0

死者・不明者2800人超


目を覆いたくなるような映像が絶えず、特に大きな被害をうけた地域の方々の苦難は計り知れません。

自分には一人一人を助けられるような凄い力はないけれど、節電するとか、微力ながら自分にできることをしようと思います!!

My-B YASU
posted by My-B(マイボー) at 15:00 | Comment(1) | Yasu

2011年03月12日


僕の家は幸い被害はありませんでした。今は小さな余震があるのとガスがストップしているのでお湯が使えないといった状況です。

そして、万一に備えて防災対策をしている人が増えているようです。
コンビニに行ったら陳列棚に何もない状態でした!!
水や食料の確保は必須です!
僕も対策しようと思います!!

My-B YASU
posted by My-B(マイボー) at 19:54 | Comment(2) | Yasu

2011年03月11日


地下から地下に出ると、人で溢れかえっていました!

地上はどんな状況だったのか!?
とにかくみんな外に避難している様子。
避難所の公園にはかなりの人が集まり、中には風呂の途中だったのか、バスタオルを巻いた人もいました。今までニュースや映画で見たようなシーンに少し似ていて、不安を感じました。


ところが、今初めてニュース映像を見て、僕は予想以上に大きなショックを受けました、、、

宮城県の映像で、マグニチュード8、4
大津波と火災で壊滅的な状況が目に飛び込んできました!!
被害がひどすぎる。言葉が出ません。
今度はニュースや映画で見たシーンとさほど変わりない、信じ難い状況です。。。
僕が今いる付近は深い悲しみや困惑に包まれています。
posted by My-B(マイボー) at 16:25 | Comment(0) | Yasu

震度5弱!!

今かなり揺れてました。
僕は地下にいたけど、その場に留まることしかできませんでした!
こういう場合はどうしたらいいんだ?
まわりでは少しばかり悲鳴もあがっていました!
あの揺れがもう少し強かったら…

地震の恐さを実感しました!!
posted by My-B(マイボー) at 15:05 | Comment(0) | Yasu

2011年03月10日


イタリアの有名スポーツ紙が日本人選手の特集を組むほど、欧州で今、日本人プレーヤーに注目が集まっているそうですひらめき


CSKAモスクワMFの本田圭佑、ドルトムントMFの香川真司、マジョルカMFの家長昭博、カターニャFWの森本貴幸、フェイエノールトFWの宮市亮などの欧州組みと、

G大阪FWの平井将生、MFの宇佐美貴史、鹿島FWの大迫勇也、横浜MのFW小野裕二などJリーグで活躍する若手の名を挙げたそうですグッド(上向き矢印)

今後、さらに海外で活躍する日本人選手が増えるかもしれません。楽しみです手(チョキ)

My-B YASU
posted by My-B(マイボー) at 23:59 | Comment(0) | Yasu

2011年03月09日


長友選手が大活躍かと思えば、シャルケ(ドイツ)の内田選手も好調です右斜め上

チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦でバレンシア(スペイン)戦にフル出場し、3−1の逆転勝利に貢献しましたひらめき
scb1103100848006-n1.jpg

チャンピオンズリーグでベスト8に進出した日本人は本田選手に続いて2人目グッド(上向き矢印)

すごいですねーわーい(嬉しい顔)
代表戦が楽しみです右斜め上

My-B YASU
posted by My-B(マイボー) at 23:59 | Comment(0) | Yasu

2011年03月08日


ベスト16の好カード、バルセロナvsアーセナルぴかぴか(新しい)

3−1でバルセロナが勝ち進みましたひらめき
20110309-00000008-spnavi-000-0-view.jpg

でも、試合見たくても見れないのが残念どんっ(衝撃)
地上波でやってくれたらいいのにな〜TV

My-B YASU
posted by My-B(マイボー) at 23:59 | Comment(0) | Yasu

2011年03月07日


インテル(イタリア)の長友選手が初ゴールを決めましたサッカーぴかぴか(新しい)


ゴールもすごいけど、ゴール後のあのチームにとけ込んでいる感じが見ているこっちも嬉しくなりますねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

これからもっと信頼を勝ち取って、インテルに長友あり!と言われるくらい活躍してほしいですひらめき

My-B YASU
posted by My-B(マイボー) at 14:40 | Comment(0) | Yasu
spacer.gif